COMPANY会社概要
アセット 1

山形の食文化を語れるビールをA beer that tells you about Yamagata's food culture

  • 長井の地下水
    朝日連峰から恵み
    長井ブルワリークラフトマンでは、市内を流れる地下水を使用しています。朝日連峰を水源とした全国的にも珍しい硬度18の超軟水は、口当たりがとても滑らかなのが特徴です。
  • 本当の地物を目指して
    クラフトビールとアート
    クラフトビールを支えるクラフトマンシップは、技術に裏付けられた、個性や自由を尊重する精神だと考えています。現代美術のアーティストの創造力と醸造の技術を駆使して、ここにしかない美味しさを追求していきます。
  • クラフトビールとアート
    本当の地物を目指して
    長井市は古くからホップの栽培が盛んな地域です。ホップに適した地質を生かして自家栽培ホップも使用しています。豊かな美味しい水と山形の地元食材を副原料としたクラフトビールです。

長井ブルワリークラフトマンのBEERNagai Brewery Craftsman BEER

  • ひょう
    Yamagata purslane Pale Ale
    山形県置賜地方で食べられる野草のひょうを副原料としたペールエール。
  • きなこ
    Soybean Flour Pale Ale
    山形県の内陸で作られる稀少な枝豆「秘伝豆」のきなこを副原料としたペールエール。
  • くきたち
    Kukitachi plant IPA
    アブラナ科植物のくきたち干しを副原料とした苦味とホップの香りを味わうIPA。

ストーリーSTORY

  • STORY(長井ブルワリークラフトマン)
    「山形の自然が生み出す、ここにしかない味わいを」
    山形県長井市にある「長井ブルワリークラフトマン」は5人のメンバーによって運営を行っています。
    5人のうち4人は自動車整備・土木関係、もうひとりは現代美術のアーティストというと、ブルワリーとしては少し珍しい構成かもしれません。...
  • VOICE(村上滋郎)
    故郷の長井にUターンで戻ってきて、縮小していく地方でアートやデザイン・芸術がどういう役割を果たせるのか、改めて真剣に考えるようになりました。
    「アメフラシ」というクリエイターグループでのプロジェクトや地域での活動を通して、何かと別のものを繋げることで見える新しい世界を、共有する素晴らしさを感じています。...
  • ロゴマークについて
    髭文字で書かれた長井ブルワリークラフトマンのロゴマーク。
    「何と書いてあるのか」とよくご質問をいただきます。...

クラフトマンの活動NEWS

ショップ情報SHOP

長井ブルワリークラフトマン
〒993-0031
山形県長井市泉677-11
TEL:0238-87-1600
FAX:0238-87-1600